10/19 舎鈴

全米が泣くのは感動的の証だが、彼が泣くのは由々しい事だ。人の世話をしている場合じゃないけど、しばらくフォローが必要だなぁ😮‍💨

つけ麺よりもラーメン派だが、つけ麺も悪くないよねと思うこの頃。

10年前頃から急増した豚骨魚介系のつけ麺屋。「またお前か」をもじってマタオマ系と呼ぶ。

濃くなければつけ麺じゃない‼️

最近は小麦や水にこだわる店も多く、麺だけでもいける👌

マタオマ系の有名どころでいうと、つじ田、六厘舎、とみ田、一燈、道、などがあるが、それ以外のオーソドックスなつけ麺といったら、丸長とか大王ぐらいしか浮かばない。それぐらいマタオマ系がつけ麺の主流になったということなんですね。

10/16-17 野球、くるまやラーメン

土曜日は、南千住で練習試合。相手投手の速球にバッティングはからっきしで、ノーヒットという惨劇😓外野のエラーから付け込まれ、要らない失点で負けた。

火力が無いのは全員の問題なので上げていくしかないが、キャッチボールのできるできないの差が大きい。この冬は徹底して外野手のキャッチボールの底上げをしなくてはならないぞと。

日曜日は上部大会。が、現地まで行ってアップを終えたところで雨天中止のコール😱来週って、、、🥶

午後は坊主Bのピアノの検定に送っていった。戻ってきたBは、緊張で指が震え、途中で止まってしまったと大泣き。彼も緊張しーなんだなと微笑ましく思う反面、どこかで聞いた事のある話だなと思い出し、ブルっと震えてしまったのだった。

うえーんと大泣きしながらも「お腹すいた。くるまやラーメン行きたい」だって😅可哀想なので、リクエストに応えた。

美味いけど濃い~っ。相当な塩分とガッツリのニンニク🧄ガテン系の客が多かったが、ターゲットはそっち寄りなのかもしれないな。さっきまで泣いていたBは、味噌ラーメン、餃子、白飯をペロリと平らげたという事実。この子の食欲は底なし沼で恐ろしい🙌

10/15 一心たすけ

2日前に食べた藤参のパンチを思いっきり引きずっていているという事実。ほんとに歳だな~と思う😮‍💨少しご飯を食べたい気分の時は、ここでは初めてセットものを頼んでみた。

蕎麦は言うまでもなく美味いが、米はダメダメのやつだった☹️お好み天丼なので、天ぷらは選択制。受付のおばちゃんに、「今日は海老天にもできますよ」と言われたので、それに素直に従った。

驚いたのはそのクオリティ。大ぶりでプリップリ、揚げ方も上手⤴️たった一本の海老天だが、残念な米も許してやろうという気になるほど(笑)ちなみに海老天は単品だと230円(他の天ぷら類は130円)。なので、海老天が付く金曜日は超絶お得感があるのだ。なんて、どーーーでもいいですよね😅

10/14 リンガーハット

彷徨いのランチは、またもやリンガーハットへ。今回はノーマルモードで。

今も昔も卒のない一杯。美味し。皿うどんの時はちょうど良い腹心地だったが、ちゃんぽんをミニにすると、やや食べでがない。アンバイがなかなか難しいぞと。

10/13 藤参

思い出したくもないナントカ宣言の中、ここもしばらく店を閉めていた。

家賃も高いだろうし、大丈夫かなと案じていたが、不死鳥のように復活していたという事実👋厨房には店主1人と3名(新人)の店員。随分多いなと思ったが、3名は東南アジア系の外国人だった😅

スープはやや赤みが強く、髄から出るエグ味が微かに気になった。バターのようなマイルドさも影を潜めたが、再オープンということで許容範囲としておこうか(笑)

何はともあれ再会できて良かった。今後は、この外国人店員がどう味をキープしていくかがキーになるだろう。

10/12 一心たすけ

ランチタイム イズ オーバー

悲しいけれど

終わりにしよう

きりがないから

欧陽菲菲を口ずさみたくなるほど、恒例になりつつある会議のオーバータイム😤結果、食事処はどこも大行列。

ヒーリングの一杯。イライラも少し癒されたとさ。

10/11 リンガーハット

思うように事が運ばず、何だか一日チグハグな一日だった。明日はちゃんとしよっと😔

何が食べたいのか浮かばない彷徨いのランチは、えいやとリンガーハットに入る。

記憶にないぶりに皿うどんを食べたが、これって美味いですねぇ。餃子3個もちょうどいい!今までちゃんぽん一辺倒だったけど、今更ながらこれもアリということに気づいた46歳のオジサンでした😅

10/9-10 野球

久々に野球に戻ってきた。改めてグラウンド、青い芝はいーですね~😚

体は疲れるけど、頭がリセットされる。

転がりこんできた上部大会前というのに、主力3人が怪我で休み😩練習試合では不安な点があぶりだされた形となった。

大会は追加登録不可というし、いよいよ参ったぞと🥶