新八食堂

上着を脱いでも汗ばむ陽気である。ランチは珍しく行列していなかった新八食堂へ。


銀鮭塩焼定食(580円)#ご飯半分
炭火で焼かれた鮭は、脂がのっており大変美味い。米も上質なもので甘みがある。見ての通り至ってシンプルな構成だが、各々の素材、調理に手抜かりが無く、和定食の極みといっても良い。この値段でよくやるものだと感心してしまう。

中国飯店、羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)

ポカポカ陽気のランチは、中国飯店で担々麺。


担々麺(1000円)
ゴマのコク豊かで、香辛料の塩梅も絶妙なスープ。麺は小麦粉の風味をしっかり感じるもので、このスープとの相性はこの上なく良い。この界隈ではどらいち@麻布と肩を並べる逸品の担々麺だ。

夜はB級グルメ会。羊香味坊@御徒町へ。

店名の通り羊肉(ラム)をメインとした中華料理店だ。


再び全米が震撼した(殴)ラム肉といえばジーン、ジーン、ジンギスカーン♫これを超えるラム料理は無いと思っていたが、なんのなんので南野陽子(殴蹴)串焼きもスペアリブも汁物もめっちゃうまい!肉質はどこまでも柔らかく、脂身も上品でしつこさなど皆無。意識しないとラム肉なのか判らない程度に香る羊の香り。吉田羊最高ーっ(殴蹴叩)東南アジア的な香辛料の使い方も絶妙だった。
あまりの美味さに興奮の坩堝と化したB会だった。ためさん、ここは大ヒットでしたぞ!って、何度見てもここの名前を覚えられんのですけどね(苦笑)

舎鈴、暫亭@水道橋

夜があるので抑えめのランチ。しかし、和風そばの気分じゃないので舎鈴の中華そばをチョイス。


中華そば(490円)
昔ながらのそれを演出しているのだろうか、出前一丁的なチープなフレグランスがツ~ンと漂う。それもかなり悪い方に振れているので、閉口したら食べられないので口は開けているが、はっきり言って口を閉じたくなるほどだ。以前は生姜がじんわり効いていて美味かったのに、この変更の意図は何なんだろうか。麺もいかにも機械のそれで、もそもそと食感も悪いもの。三田さんやぁ!これは改悪だろ~昔に戻してちょ~!

制作中である安全ビデオのナレーション撮りを水道橋のスタジオで。普通の会話とは全く違う声が出せるプロのナレーターって凄いなぁと思いつつ、聞き入っていた。
 
水道橋といえば暫亭をスルーして帰れない。物知り伯爵とフランケン先生をご案内。
お通し(大根煮)

鶏皮ポン酢

鶏刺し

手羽先、かしわ

はつ


せせり

つくね


ジューシーとは正にこのことである。旨かぁ~!誰か、ここより美味い焼鳥屋を教えてほしい。お二方にも満足いただけたようで何よりだった。
 
で、サプライズがあった。小平のきのこ(実妹)とばったり鉢合わせになり、向こうは送別会をやっていたという事実(^^;

いくら彼女の縄張りといっても、こんなこともあるんですねえ~、驚き!きのこちゃん、また家族系で行きましょう。

日高屋

桜満開。いい季節だ。

ランチは日高屋へ。食べ納めしたはずのチゲ味噌ラーメンだが、もう一度食べるチャンスに巡り会えた。

チゲ味噌ラーメン(590円)
白菜キムチのシャクとクタクタの絶妙な食感のコントラスト、激といってもいいほど辛いがコクもしっかりの味噌スープ、溶き卵のふわとろ加減。悔しいけどパーペキと言わざるを得ない。汗だくになって完食。また、会う日を楽しみにしている。

野球練習、試合

中学校の練習後、午後から東金町で試合。相手の飯塚さんが殆ど2年生ということで、これからのチーム。秋の同学年対決でどうなるかだ。

坊主Bが初のベンチ入り。まだまだ遊びたい盛りだが、少しずつお兄さん達に馴染み、練習時間が増えてきた。


仲間をたくさん増やして、頂点を目指したい!

柴又練習

一日柴又で練習。昨日の雨でグランドには入れずじまいだったが、草むらでバッティングを中心にのびのび練習ができた。

土方作業に勤しむ二人。

秋には試合にでなければいけない人的状況のため、急ピッチでキャッチボールができるように練習せねばならないぞと。

やっとこ@慶大前

春休みの二郎はこの有り様。

ざっと50人。行列の消化は一人当たり約90秒なので、最後の人が店に入れるのが1時間15分後ということになる。時間に限りのあるリーマンに救いの選択肢を作ってくれたやっとこへ。


G麺(750円)
ニンニクがガツンと効いた醤油とんこつスープに、どん兵衛を太くしたような平打のピロピロ麺が入る。ほろほろ崩れる肉は味付け良く美味。
あくまで「系」であって、中身は別物だが、ラーメンとしてみてもクオリティは高く、満足度の高い一杯。二郎よりも+150円お高いが、ランチタイムの90分には変えられない(笑)

松屋

週の真ん中が休みというのは、なかなか悪くない。が、そのせいで研修初日で朝からバタバタだった。休みの良し悪しは時と場合による(^^;ご飯気分のランチは松屋へ。


ブラウンハンバーグ定食(590円)
結論から言うと、全米が震撼した(殴)まさにバカの一つ覚えとは筆者のこと。松屋では決まって牛(豚)丼を食べていたが、何故チミは今の今までこのハンバーグ定食を食べなかったのかね?と言われても仕方がないほど、たっぷりの肉汁とコクのあるソースが絡んだ逸品。さすがにハンバーグ専門店のそれと比べるのは酷だけど、庶民派ファミレスなんぞは相手にならない。これにサラダと味噌汁が付いて590円だというんだから、全米が震撼したのも納得いただけると思う(笑)いやー美味かった😋

祝!?卒業

引きこもり生活を続けてきた坊主Aが昨日中学校を卒業した。夕方、校長先生から中学校の全過程を修了したという証書を頂戴したが、2年間の学業を履修していないところでの違和感、先生方や友人、その家族に対してご迷惑、心配をかけた申し訳ない気持ちと、とりあえず卒業という一つの区切り、安堵感とが入り混じって、とても複雑な心境だった。

式後、担任の先生から、自分の弟も中学校時代しばらく不登校だったが、今では仕事をして、結婚をして、幸せな生活をしている。僕は弟に不登校だった理由なんてきいたことはないけど、一時期不登校だったことなんて、人生の中で大きな問題ではないし、不登校だった時間も、君なりに物事を考えていたんだと思う。時が過ぎて、不登校だった時間が君にとっては必要だったといえればそれでいいんだよ。だから、今後、色んな事に目を向けてチャレンジしていってほしい。といった言葉を頂いた。こんなに素晴らしい担任の先生だったとはと、尚更申し訳ない気持ちと、ありがたさに、目頭が熱くなった。
また、部活動でお世話になった先生にもガッチリ握手を頂き、これからもずっと応援しているからとの言葉をいただいた。

やはり、人の心を動かすのは人なんだなという事を改めて感じた。不登校生三人の卒業式だったが、参列して本当によかった。


本日の野球の練習は雨天中止。ほぼ一日買い物の付き合いとなった。ランチはフードコートのリンガーハットへ。

長崎ちゃんぽん麺二倍、クーポン餃子(626円)

坊主Bと二人分なので麺を二倍(無料)にし、以前食べたレシートのクーポン券で無料餃子をゲット。ちゃんぽんも餃子も変わらず味が良いが、何より、626円で二人が十分満足できるCPにただただ驚くばかりである。

富士そば@田町駅前店

雨降りのランチは富士そばへ。券売機前で優柔不断を遺憾なく発揮。後ろの人を苛つかせつつ、春菊天をポチッとな。

春菊天そば(410円)
立ち食いレベルで言えば、そばも汁も平均以上。しかし、毎度のことながら天ぷらがダメダメ。小麦粉が多過ぎてダマになっており、食感が悪いったらありゃしない。やはり、ここではゆず鶏ほうれん草で決め込むのが吉だな。てか、何回失敗してんだろ(殴)