アマゾンネタ①

物の値段には、開発費、機械から材料など製作費、人件費、物流コスト、小売店のコスト等々、様々な費用が合わさって販売価格が決まるわけだが、100均ショップが象徴するように、えっ!これが100円なの?という驚きの経験をしたことは、皆さんにもあるだろう。
通販大手のアマゾン。物流会社泣かせで世間を騒がせているが、消費者としてはその便利さについつい甘えてる部分がある。
ということで、最近購入したものの一例を紹介してみよう。ちなみに全て送料込みの価格。

室内でのトスバッティング用に買った、ゴルフ練習用のウレタンボール20個。

199円
1つ10円。

エアコン用汎用リモコン

69円
エアコンのリモコンが故障したので探したところ、純正だと5000円以上もするという事実。100円ショップも真っ青の値段である。

栓抜き、ドライバー、線切り搭載のキーホルダー

79円
これは趣味ですけどね。

ということで、第一弾をお届けしました 。皆さんからの驚きの価格も教えてほしいなぁー(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です