4/3 こぼうず

のびのびになっていた筆者の誕生日ランチ。部下君が加わったので、後輩君と二人にゴチになる。宿題店のぼうずに行ってみたが満席のため、弟分のこぼうずへ。

ここにメニューはなく、ランチはこれ一択のみ。

秋田県産の桃豚を使用。この豚が柔らかく、脂が甘くて絶妙に美味いのだぁ〜!麦飯はコシヒカリ。味はもちろんプチプチと弾ける食感が良い!トンテキ一種類と思い切ったランチだが、豚ちゃんが好きな方なら、間違いなく気に入ってもらえるだろう。

4/2 三田そば

今月から昼当番制が復活した。一発目は筆者からやったろーじゃんと名乗り出て、宿題の店に向かった。

そばが得意ではない部下君とはそばランチができないのが残念。三田の銀座である慶應仲通りにできた三田そば。見るからにチェーン店ぽい佇まいだが、そうではないみたい。

かけそばが280円。天ぷらをのせても400円は立派。

生そばはストローク感が強めのムギュッとしたもので、蕎麦の風味も頗る良い。熱々の汁は鰹出汁がじんわり香るもの。かき揚げは丁寧に作られており、超美味かった。これは相当イケてますねー👏
総じて、一心たすけには今一歩かなわないが、他のチェーン店よりも頭二つほど抜き出てる印象。リピート必至だ👌

4/1 包丁や

年度が開け、新入社員も入ってきた。さぁ、今年度も頑張りますか〜というところで、ゴールの光など全く見えない暗いトンネルの中。来週から交代制の在宅勤務も導入されるんですと😨どうなっちゃうのよニッポン🇯🇵

バタバタ&雨のランチは包丁やで。

味は至って普通だが、580円というのが何よりの魅力なのだ(笑)

3/31 日本海

うまく行かない案件を抱え、朝から晩まで一日中パソコンとにらめっこ、早く解決せにゃならん😱
ランチはお気に入りの日本海へ。

豪華絢爛。味も頗る良い👍田町のランチ満足度ランキングをつけるならば、ホルモンまさるとタメを張ると言っても過言ではないぞと。

3/30 武源家

エスコートランチは武源家へ。

初めて鶏油多めにしてみたところ、マイルドさが格段にアップ!以前は血のエグみが気になって敬遠していたが、それも無くなっていた。二郎&大学前ということもあるが、ご飯付きで700円はリーマンにもありがたい。このクオリティなら、藤参2、武源1のペースでもいいな。

3/28-29

百合子様の自粛要請に応えるべく、食料品の買い出し以外は匹子だった。パソコンのリカバリー、野球関係の資料作りができたのでまぁ良しとしよう。
しかし、この先どうなるんですかね。コロナ鬱なんて言葉も出てるけど、確かにずっと家にいたら気が病んでしまうのもわかる気がしますね。今年度は殆ど休みが取れず15日ほど有給休暇を捨ててしまうけど、こうなってみると仕事に行ってた方が…とか、人間ってわがままなやつですね。

3/26 のもと家@大門

大門で会議。部下君と早めの昼は、のもと家でとんかつ定食。11時30分のオープン時間に駆けつけたところ、空席が2席👍超絶ラッキーだった。

せっかくなので、贅沢に特選ロースカツ(120g)定食を。

衣はサクサク、柔らかい身からは六白黒豚の旨味と風味、脂身の甘さがにじみ出てくる!美味い美味い美味い〜〜〜っ!!これは涙チョチョ切れものの旨さだ。

部下君も、こんなに美味いとんかつは食べたことがありませんだって✌️ここでは国産豚のロースカツ定食しか食べたことがなかったが、ここまで違うとは驚きだ。いやはや、最高のランチだった。

3/25 しだ風

後輩&部下君とのランチ。筆者と後輩君で、ああでもないこうでもないを繰り返しながら歩き、部下君の「ここでえーやないですか」で決まり😅慶應仲通りを入ってすぐのところにある沖縄料理店のした風(かじ)へ。

沖縄ちゃんぽんって、米だったのね〜😭まぁ、味はそこそこ良かったけど、家でも作れ、、、(以下省略)最後まで麺と米が頭の中でグールグルしていた😓

3/24 むらさき山

忙しくて日記を更新する暇もない😭

問答無用で朝からラーメン気分。部下君とのランチは、むらさき山を紹介。

豚骨と魚介のダブルスープ。今日のスープはやや出汁感が弱めだった。ここは日によって油が多かったり少なかったりもするし、かなりブレるのが玉にキズ。うまい時はハンパ無く美味いんだけどねー!