愛媛出張(その2)

松山の朝は早い。今回の宿はドーミーイン松山。つい先日、大街道のど真ん中にオープン。


朝飯の充実っぷりもドーミーならでは。愛媛といえば鯛ということで、鯛飯が用意されていた。これが超絶美味く、珍しく朝からやらかしてしまった。場所も良いし、今後はここで決まりだな。

そして、事件が発生した。仕事場にバスで向かう道中、朝飯を食べ過ぎたせいでハラワタからおしるしがきてしまったのだ。しかも、緩やかな波形を描く良性のものではなく、周期の短い極めて悪性度の高いもので、あと2つ先の波にはとても耐えられそうもない。全身汗びっしょり、白目をむいて歯を食いしばり、脳に寝たふりを演じるも通じず、いよいよ途中下車を選ばざるを得ない状況まできた。しかし、もし降りたら次のバスは30分後で遅刻必至。降りたところでトイレなんかどこにもない。民家のなるべく目立たないところで用を済ませ、使用済みのステテコであそこを拭って地中に葬るか、、、などと頭を巡らせていたところ、最寄りの駅のアナウンス(泣)しかも、おりたらローソン天使が目の前にいたという奇跡。
ということで、なんとか最悪の事態を免れたのだった。九死に一生を得るとはまさにこのこと。神様、アーメン回避、ありがとう。

晴れ晴れとした気持ちで仕事を終え、大街道に戻る。ランチは宿題としていた黒船へ。機械からぬるぬる出てくるそばが面白い。


豚そば
ほんとに十割か?と思いたくなるほどコシがある。風味も良く、優秀なそばだった。ラー油とかいらないから、普通の出汁で食べたかったぞと。あと、急いでいるのに20分後にオーダーを聞き直してくるようなオペレーションもなんとかしてね!(苦笑)

搭乗まで時間があったので、松山空港のラウンジでカードを提示したところ、お客様のカードはご使用になれませんという。「そんなはずはないさ、いつも使って〜いる♫」福山雅治ばりに返事をすると、「楽天のゴールドカードはこの9月から年に2回しかラウンジをご利用できなくなりました。メールでご案内がきているはずですよ」だって。おい、マジかよっ!これのために年会費払ってゴールドカードにしたのに・・・(泣)酷すぎる改悪に言葉を失い、うなだれながら帰ったのだった。今後もラウンジは使いたいので、カードを再考せねばならんな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です