2/7麺屋なごみ@青戸

坊主Bが夜中にひどい嘔吐。午前中は看護のため休暇を取った。医者によるとインフルではなく胃腸炎とのことでホッとした。午後からどうしても休めないので出社。ランチは地元のなごみへ。

白湯麺(しょうゆ)


鶏のコクと醤油の塩味とのマリアージュ。以前は口の周りがピタピタになるぐらいに鶏油が覆っていたが、大人し目になった気がする。駅向こうにできた煌との差別化だろうか?三河屋製麺製の中細麺はパツンと張りがあるもの。単体では美味いが、このスープならばもう少し太い方が良さそうな気がする。
いずれにしても、ラーメン不毛地帯のこの地でトップに君臨し続ける当店。末永く頑張ってもらいたいぞと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です