6/13・14

ダラダラ降り続いた雨のせいで、両日とも練習が中止となった。たまの雨でホッと休息することはあったが、こんなに野球ができなかった事はない。さすがにキャッチボールしたいぞと。
暇なので、イヤフォン研究隊の坊主Aと秋葉原にあるイヤフォン専門店とやらに行ってみた。

e-イヤフォン。1,000円程度のものからン十万円の高価なものまで、どれも聴き放題。普通だったらショーケースに入っているようなものまで自由に視聴することができる。その中から、自分のお気に入りを見つけられるということで、音にコダワリのある人ならば、一日いられるだろう。

で、Aの勧めに従っていくつか視聴したのだが、正直、隔世の感を否めなかったというのが率直な感想。ハイレゾ対応品が4,000円程度から豊富に揃っており、しかもリケーブル可能な商品も多いという事実。今回は3,000円〜5,000円のものを聴いたが、各々音の出し方に個性はありつつも、ハイレゾ対応の恩恵で、特に高音域での再生幅の広がりを感じることができた。また、どれも解像度が頗る高い!3年前であれば、10,000円〜25,000円出さないと聴けなかったレベルに達している感じた。

先日、坊主Aが当店で買ったAstrotec GX70。どの帯域もクリアで、解像度の高さ、音場感が半端無いもの。これが4,400円と聞いた時にはオトーさん椅子から転げ落ちそうになったという事実(5万は下らないと思ったw)。これを買おうと思ったが、残念ながら店舗在庫切れだった。

ということで、イヤフォンを買おうかなと思っている皆さん。是非、足を運んでお気に入りの一つを見つけてみてください。高いお金を払わなくても、十分満足できますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です