6/15 ラーメン二郎 三田本店

クソ暑い中、おつかい業務。本当なら面倒な話なんだけど、喜び組になっちゃうんですよね〜(殴)

チャリチャリして、まずはコイツをゲット!

おつかい業務を終え、一旦事務所に戻り、ランチタイム突入で再度チャリチャリ。整理券のチカラでほとんど待たずに入店することができた。

これは近隣のジロリーマンにとってはナイスなシステムだ。

が〜!なんでなんで、君なんだわー(泣)

出番は夜だけにしてよー。ね!一生のお願い🙏

固め指定にしたが、案の定普通で出てきた。

デロデロではなかったので、それは良しとしても、液体油が異常なほどマシマシで、ペトペトの麺を啜るとサラダ油を飲んでいるな感覚になった(吐)

なんだかなぁ、、、残念無念な一杯だった。ジュニア氏、ちゃんとしてくれよ〜!(泣)

ということで、愛しさと切なさとが交錯した二郎物語だったとさ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です