7/31 一心たすけ

一日中会議だった。議題によっては筆者に直接関係ないことも多々ある。そんな時はPCがあるので自分の仕事を進めているが、もっと効率的な会議の進め方について考えてもらいたいところだ。
ということでデオクレチアヌスのランチは、一心たすけへ。以前から試してみたかったことをやってみたの巻。

冷やしきつねではなく、きつねそば(丼)の冷たい版。つまり、もりそば系 or 冷やかけの違いといったところ。
きつね4枚でもなかなかインパクトはあるが、いつもの通り生卵(50円)、なす天(130円)をトッピングしてみた。キンキンに冷えた汁で締められたそばは、食感が頗る良い。しかし、冷やし系の割汁をそのまま使っているので、かなり塩辛かった。高血圧ボーイの筆者なんかは、ウォーターサーバの水を足したほうが良いかもしんないぞと😅あと、冷たいそばに生卵は合わないですね~。入れるならば温玉をチョイスしたい。
ということで、かなり気に入った一杯。梅雨明け後の暑い夏には、これがベースとなるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です