9/1 陽@堀切菖蒲園

月の変わりで、こんなに分かりやすい気温の変化を感じたことはあったろうか。一日クーラーの要らない涼しさの中、在宅勤務。今日から学校のため、坊主Bの宿題の手伝いはない😤一日中、PCとにらめっこしていた🤨

昼前に帰ってきたBに、「今日はドロドロのスープだから、君にはまだ無理です」と言い放ち、そそくさと家を出て堀切菖蒲園の陽へ。この界隈では、某ログの評価No.1の店だが、コロナの影響だろうか、先客は1名だった。ディスタンスは取れて嬉しいけど、心配になりますね😥つけメニストではないので、ラーメンにしようか悩んだが、初志貫徹でつけ麺に。

大宮で有名な狼煙の流れをくむ当店。魚×動物系のスープは、とにかく濃い~の(殴)わざわざ品名に濃厚と付けなくてはならないのも分かる😅

麺をつけるというよりは、からまるというと言った方が分かりやすい。味が濃くて美味いけど、いくらなんでも濃すぎなので、初めから少しの割スープで薄めてちょうど良い塩梅になった。

全粒粉の麺は、モチモチでコシもあり、小麦の甘みと風味を存分に感じられるもの。極上の麺だ。

確かに美味かったが、ここまで濃いと好き嫌いがハッキリ別れるだろう。ちなみに筆者は、つじ田の方が好みだったぞと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です