7/17 一心たすけ

パソコン関係の調整をやりつつの業務。まともに座っていられず、バタバタ忙しい一日だった。うっとおしくも降り続く雨。ランチはお決まりのたすけへ。

出汁、そば、ごぼう天、全てが○。1mmとして非の打ち所が無い完璧な一杯。

本日は我が母様の60台最後の誕生日。おめでとうございます🎂

7/6 一心たすけ

ハードな一日。ランチはたすけでちゃちゃと済ませた。

杏ちゃん似の大陸ネーチャンが復活していたのは良かったが、長い休みのせいですっかりオペレーションを忘れてしまった様子。例によって店主のオヤジが、ああだこうだと小うるさく指示していた。たかだか「かけ」「せいろ」「うどん」を言わせるのに、客の前で怒鳴ってるんじゃないよ!胸糞悪いわ!!

熊本の実家が豪雨で避難指示。ここまで川が増水したのは人生初めてとジョニージップ。

夜にはあと数メートルで決壊というところまできた。菊池川よ!なんとか持ち堪えてほしい🙏

7/4-5 松屋

またしても雨のため、日曜午前の2時ほどしか練習できなかった。せっかく人数が揃っているのに、なんともはや。

で、来週に5年生以下の試合が入るというね、、、一つも練習できてないのに、どうするんだろ😱

土曜日のランチ。こっそり抜け駆けしてラー活しようと思っていたところ「日高屋かくるまやで味噌ラーメンを食べたいから、つれてって!」と言うチャン😨「せっかくの休みだからそこはイヤだけど、味噌ラーメンの店ならいいよ」と、しぶしぶ連れ出した。足立区方面までドライブしてお目当ての店に入ったところ、「すみませーん!今日は味噌ラーメンないんです」とのこと(呆)このお店、他のメニューは背脂ビタビタな系なのでチャンには無理😭どうしようか困っていたところ、さっき見たあそこがいい!あれ食べたい!という。

大好物の回鍋肉。てか、まさかの松屋というね😅休みに松屋、、、ま、いいか(泣)

辛さマークに気づかず、大人でも結構な辛さだったが、水をグビグビやりながら食べきっていた😱コヤツはいったいどこまで、、、(苦笑)

ラーメンしか頭になかった筆者は、いつもと変わらないやつを(泣)

なんてつまらないランチ!

野球練習早上がりの日曜日は選挙へ。チャンに「君だったら誰に入れるの?」と聞いたところ、

一番有名な人だからね(苦笑)予想的中おめでとうございます😅

6/30 一心たすけ

打合せが長引き、デオクレチアヌスのランチ。うっかりアイツが盛付け担当だったのを忘れ、特撰にしてしまった悲劇(泣)

デカイ腹してるくせに、トッピングの盛りがミニマムというね。寂しい限り。大陸ネーチャンに早くカムバックしてほしいが、この様子じゃまだまだ無理そうだなー。

3/16 一心たすけ

卵と玉子。前者が生物学的(子孫を残すために孵化して育つもの)に使用するのに対し、後者は食用目的で使う場合に使われると書いてある。かつて、家庭科の先生からは、生食の場合は卵、調理したものは玉子と教わった。確かに、生玉子、玉子かけごはんと書くより生卵、卵かけごはんと書いたほうがシックリくる。

と、頭の整理をしたところで、今日は温泉玉子ではなく生卵をオンしてみた。

白身はなんとも言えないドロっとしたエロい食感がたまらない。序盤に黄身を溶かすのは、汁の味がボヤケるので禁忌な作法。少しの汁と共に口の中に吸い込んでやると、調理後よりも風味が強く、コクのある液体が広がる。う〜む、今まで温玉一辺倒だったが、かけそば+生卵も悪くないね。生卵を選ぶ人が多いのもなるほどだ。

3/9 一心たすけ

久々のたすけ。今日は大盛りorワカメのトッピングが無料になるハッピーデー(9日、24日)。多くの人が大盛りを選ぶ中、筆者はワカメちゃんを選んだ。

太く切られたごぼうの食感、風味が良い。安定の一杯だ👍

コロナの抗体を検出したというニュース。早く何とかして!偉い人!

3/2 包丁や、竜と蕉

23年目で初めての部下ができた。一年遅れで入った後輩君は課が異なるので部下ではない。仮に後輩君が筆者の部下だったら、こうは、、、以下略(爆)なかなかいい子のようなので、俺色に染めてやりたいと思う(殴)

ランチは包丁やへ。若い子には、まずは安くて腹一杯になるところからという算段。

味はまあ、ね😅安く、胃袋を満たすにはここが一番なのだ。

夜はヘッドコーチと一献会。地元駅近くの竜と蕉というお店へご案内いただく。

この店はなんぞねっ!!厚切りの刺身がめっちゃうまいじゃないか〜っ!地元にこんなこだわりの店があるとは驚いた。さすがに値段もそこそこにするので、いざという時に使いたい店だ。

2/28 箱根そば暫亭@水道橋

夜にB会が控えているので、大人しくそば。までは良かったが、よもや天天そばにしてしまうという。。。

煩悩に勝てない自分が恐ろしい😭

B会は暫亭@水道橋店で開催。おやっさんも元気で何より。

レバ刺し、鳥刺しを食べれば、ここが良い鶏を使っていることがわかり判る!

数年前におやっさんが病に倒れ、厨房を離れてから3度ほど行ったが、はっきり味が落ちていた。別で行った万次郎君も同様の感想を持っていたので、筆者の舌の老化ではないことは確か(笑)しかし、今日の焼鳥は全盛期と全く遜色のない見事なものだった。いやはや、不死鳥のような復活劇、嬉しいですね〜。おやっさん、また行きますよ〜😋

2/25一心たすけ

4日間の研修会が始まった。準備さえしていれば、特に何ということはない。が、やはりお客さんを呼ぶというのは見えない緊張感がでるもので、ぐったりの週明けとなった。

早飯のため、小うるさいオヤジでないほうが作っていたが、普段よりもかけ汁が澄み、美味く感じた。これが人的なものなのか、時間的なものなのか、はたまた自分の気持ちの余裕からなのか。んなこと、どうだっていいですね😅