11/27(火)福岡出張

大阪桜島の朝は、ラ・ジェンド・ベイホテルから。USJ目当ての観光客でも外国人に特化したようなリゾートホテル。
朝飯も大雑把なものw

リーマンなんぞ一人もいない。ま~いっか(笑)

昼前から博多へ移動。ランチは新大阪駅で調達した柿の葉寿司。

一つずつ丁寧に巻かれていますね〜。嬉しいけれど、写真撮るのに全部剥がさないといけないという(苦笑)

ネタも飯もとても美味かった。

福岡事務所に赴いて打合せ。悩みの多い支部の一つであり、大変ご苦労をされていた。何とか手助けしたいと思う。
夜はH局長と一緒に食事。お決まりの美浜でコース料理と予想していたが、「美浜が無くなったけん、どこにしよかねー」ですと。ラッキー!その言葉待ってましたよ!(殴)
「局長~っ!駅前に魚の美味い店がありますから、そこにしましょ」と強引に了承を取り付け、魚好亭に予約の℡をしたところ、余裕でオッケーの返事(喜)

ごま鯖

対馬産の鯖。未だ弾力が強く残っており、噛めば鯖の脂がにじみ出てくるもの。のっけから、どえりゃ~美味い!
最近はシケで船が出ず、イカが取れないことも多いとのこと。お客さんラッキーですよだって!

ヤリイカ活造り

これも対馬でとれたもの。生簀から出されるイカは、噛めば噛むほどに甘みが出てくる。幸せすぎるじゃないっすか〜!(涙)

いか天ぷら

残った身は問答無用で天ぷらの刑に処する。刺身より倍ぐらい甘くて美味い。失禁ものの美味さだ(大涙)

ブリ刺し

これまた鮮度抜群!

握り寿司、野菜天ぷら、あら汁

いやはや、やっぱり魚好亭は最高だな~。当店の次代の大将となる方にも、仕入れの魚について熱っぽく話してもらった。
こりゃ~博多出張時にはマストにしたいぞと。ひろえっちゃん、また行ってやって~(笑)

博多駅前のイルミネーションを愛でつつ、ホテルに戻ろうとしたところ、
「金太郎さん、ラーメン食うていかんね」
「局長!よか店紹介しますけん、ちょっと歩きましょう」

御年70になる局長には、ちと重いかな、、、(汗)

ラーメン


豚骨カプチーノと呼ばれる泡々スープ。濃厚クリーミィで超絶美味だ。局長も「ここはうまかねぇ~」を連発していたので、何よりである(笑)
ところで、普段三田で食べている一端亭も、ここや一幸舎と同じような味だが、ここいらで修行したのかしら?今度聞いてみよう。

ということで、今宵も満腹満足でホテルに戻った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です