1/1 謹賀新年

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します🎍

皆様には、健やかな年となりますよう、心より祈念しております

筆者としては、いよいよ年が明けてしまったというのが率直なところ🥺責任ある仕事がドットコムの今年。無事にこなせるか不安が大きい🤯踏ん張りの年だ。

元旦はおせち料理が出てきた。

大きな声では言えないが、おせち料理ってば大の苦手。お重に入っていれば、手をつけるのは黒豆2~3粒と数の子くらい。どれもこれも、ちっとも美味いと思えないのだ。朝から酒を飲むのは好きくないのだが、この料理を酒飲まずに食べれるのか同居人に問うたところ、後から買い物に行くから酒はダメと言われ意気消沈。麦茶で流したったわ😭

チンチンチンもいいけど、元日のランチぐらい外に出ても良いか伺ったところ、OK牧場🤩ルンルン気分で車を飛ばすも、お目当てのラーメン大が休み😭やむを得ず第2候補の弁慶へ。でもね、ここは昼に食べるイメージがないんだよね~😅

ミニサイズと葛藤し普通盛り、油を増すか迷って油増しコール。煩悩の塊を具現化したような一杯だ。

ええ、美味いっすよ。終始背脂のコクがタマランチ会長なのだ。このトッピングを授けてくれた大王様を恨みたい😩令和3年のラーメンストーリーは、ここから幕を開けたわけだ😅

家に戻り、弱ってきている車のバッテリー交換作業🛠私だって面倒なことは大嫌い。どこかで、チャチャと交換してくれた方がいいんだけど、行きつけのガススタで料金を聞いたら工賃込みで2万1千円だと言われたとです。なんぼなんでも高杉晋作!と言い放って、帰ってきたわけ😅

んなもん、15分もありゃ~誰だってできるんですよ。ナットを緩めて、バッテリーを取り出したそのとき、チャリーンという音が響く。

なんと、バッテリーの留め具のステーが、エンジンルームの脇に落ちてしまったという悲劇😭😵😱

筆者のか細い手を突っ込んでも届かず、ステーを挟んで上げる物もない。どうしようどうしようと慌てた。ガススタの兄ちゃんには、ほれみた事かと言われそうだ、、、ガックリしながらエンジンルームを覗き込んでいたところ、室内側には奥まで手を入れられるスペースがあることを確認。そこまでステーを移動してやろうということで、長いスパナでステーを押し込み、障害物をかき分けかき分け腕を突っ込み、何とか掴むことができた😭

この顛末に要した時間は約30分😑とにかく面倒なことにならなくてホッとした。

送料、回収送料込で8100円だから上出来だろう(笑)よしよし🦾

手を突っ込んだ時ついたこの引っ掻き傷は、ガススタのアンちゃんの怨みかしら😅

その後、年賀状の返信を書き、買い物のドライバーを果たした。

夜はおせち料理をつまみつつ、三重のNさんから頂いたお酒をグビグビ煽って飲んだくれに。

ということで、見返してみれば充実の?元日だったとさ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です