10/16愛媛出張②

松山の朝はドーミーインから。早く目が覚めたので日記を片付け、朝飯を食べに。

朝一の朝食会場はガランドウ

なのになのに!

こんだけ広いのにさ~!なんでわざわざ隣にくるかねぇ(^^;ゆっくり食べさせほしいぞと。

愛媛といえば鯛めし。美味かった。

午後を少しこえるまで検定試験業務を実施。

何でもそうだが、練習したとしないでは差がはっきり。これってば、どこの世界でも同じですね(^^;

今回の出張では正直言いたいことが多々あったが、まぁ心の中に閉まっておくことにしよう。

10/15 松山出張(はしまや)

昼休み返上で事務所仕事を片付け、坊っちゃん路へ。14時前のたすけは、昼間の喧騒が嘘のように平穏な空間。

冷やしたぬきそば+温玉(530円)

ゆったりとした気持ちで食べると、普段より一層美味く感じるものだ(笑)

空港からバスに揺られて大街道。チェックイン後、前回訪れて気に入ったホテル裏のはしまやで晩飯をいただく。

新鮮な魚料理を出す

今回は一人なのでアラカルトでいきたかったが、3000円か3500円のお任せでどうかと聞かれたので、前者でお願いをした。

お通し
サラダ
シマアジ&カツオの刺身

シマアジの弾力がたまらない!

鶏のつくね
サヨリの天ぷら
アジの塩焼き
白川郷尾根超えて&味噌汁

全て美味かった。超絶満腹。確かに、この料理で3000円はお値打ちと思う。でもね、、、もしアラカルトだったら、この中で注文するのはシマアジだけなんだよねー😅サバの刺身、穴子の天ぷら、ハギの煮付けなんかを地酒で流したかったぞと(惜)

ってなことで、もはや何も呑み食いせず一次会であっさり終了。夜鳴きそばにも目もくれず(笑)

3/18松山出張

松山出張日。午前中は事務所で雑務をこなし、たすけでランチを済ませてから出発。

天玉そば

機上では、後ろから信じられないくらい大きなイビキ攻撃にイライラがマックス(怒)あれは注意できないものなのか。イヤフォンを持ってこなかったことに大後悔。

夜は、はしまや@一番町を予約。

瀬戸内の活魚料理を出すお店。電話予約の際に3500円のお任せ料理で良いかと聞かれたので、OK牧場と了承した。
鯖と見紛うサイズのアジに出迎えられる!

そして、出るわ出るわの魚料理の数々。



刺身の鮮度に度肝を抜かれ、揚げ、煮、焼きで青魚達を堪能させもらった。城川郷尾根越えてで流す幸せったら〜(幸)
でもね、腹パンでどうにもこうにも動けないのが困るわけで、次回は是非ともアラカルトでお願いしたいぞと(笑)

愛媛出張(その2)

松山の朝は早い。今回の宿はドーミーイン松山。つい先日、大街道のど真ん中にオープン。


朝飯の充実っぷりもドーミーならでは。愛媛といえば鯛ということで、鯛飯が用意されていた。これが超絶美味く、珍しく朝からやらかしてしまった。場所も良いし、今後はここで決まりだな。

そして、事件が発生した。仕事場にバスで向かう道中、朝飯を食べ過ぎたせいでハラワタからおしるしがきてしまったのだ。しかも、緩やかな波形を描く良性のものではなく、周期の短い極めて悪性度の高いもので、あと2つ先の波にはとても耐えられそうもない。全身汗びっしょり、白目をむいて歯を食いしばり、脳に寝たふりを演じるも通じず、いよいよ途中下車を選ばざるを得ない状況まできた。しかし、もし降りたら次のバスは30分後で遅刻必至。降りたところでトイレなんかどこにもない。民家のなるべく目立たないところで用を済ませ、使用済みのステテコであそこを拭って地中に葬るか、、、などと頭を巡らせていたところ、最寄りの駅のアナウンス(泣)しかも、おりたらローソン天使が目の前にいたという奇跡。
ということで、なんとか最悪の事態を免れたのだった。九死に一生を得るとはまさにこのこと。神様、アーメン回避、ありがとう。

晴れ晴れとした気持ちで仕事を終え、大街道に戻る。ランチは宿題としていた黒船へ。機械からぬるぬる出てくるそばが面白い。


豚そば
ほんとに十割か?と思いたくなるほどコシがある。風味も良く、優秀なそばだった。ラー油とかいらないから、普通の出汁で食べたかったぞと。あと、急いでいるのに20分後にオーダーを聞き直してくるようなオペレーションもなんとかしてね!(苦笑)

搭乗まで時間があったので、松山空港のラウンジでカードを提示したところ、お客様のカードはご使用になれませんという。「そんなはずはないさ、いつも使って〜いる♫」福山雅治ばりに返事をすると、「楽天のゴールドカードはこの9月から年に2回しかラウンジをご利用できなくなりました。メールでご案内がきているはずですよ」だって。おい、マジかよっ!これのために年会費払ってゴールドカードにしたのに・・・(泣)酷すぎる改悪に言葉を失い、うなだれながら帰ったのだった。今後もラウンジは使いたいので、カードを再考せねばならんな。。。

愛媛出張(その1)

愛媛出張日。初日は特段の出張業務はなく、関係者との打合せで終わった。
夜飯は釜焼鳥本舗で焼鳥を喰らう。焼鳥といっても、丸亀名物の骨付き鶏のモモ焼きだ。固く噛みごたえのある親鳥をいただいた。

噛めば噛むほどに旨味が出てくる。スパイスとにんにくの味付けもよく、実に美味かった。

二次会は無理やりNちゃんを拉致し、バーmille vague oneへ。

前回訪問時とバーテンダーが変わっていた。織田信成君似の彼は、気さくで話もしやすい。アレンジしたカクテルをテイスティングさせてくれたりと、ホスピタリティもナイスだった。Nちゃんとも腹を割った話もでき、充実のひと時を過ごすことができた。