6/5 リンガーハット

迷いに迷ってリンガーハット。POPに釣られて新メニューの海鮮ちゃんぽんにしてみた。

魚介の旨味が溶けこんでなかなかうまいけど、まぁ、デフォのやつでいいかな〜😅それと、やっぱりここでは餃子を食べたいよね。

知らなかったが、餃子+ライスの定食もあるようなので、次回チャレンジしてみよう。

6/4 一心たすけ

12時過ぎても空席が目立つ店内。大陸ネーチャンはおらず、オペレーションもオヤジだけの3名体制だ。むさ苦しい。やっぱりネーチャンの存在は貴重だな(苦笑)いつになったら普段通りになるのだろうか。

ごぼう天と決めてたのに、口がすべってかき揚げとコールしてしまった😭両者では天ぷらの衣の量が段違い平行棒で、食後のやっちまった感が半端ない。いつになったら煩悩に打ち勝つことができるのだろうか。

麺処モリモリ@五反野

在宅勤務日。今年度事業の仕込、後輩君からの宿題で一日が過ぎた。二ヶ月ほど在宅勤務をしてみて分ったことは、子供の先生役、炊事洗濯をしながらの仕事は、モチベーションの維持が非常に難しいことだ。「チャン!どうしてこんな簡単な事がわからんのか!もっと落ち着いて、文章を読みなさい!」とどやしつけていると、電話が鳴り「ああ、いつもお世話になっております。ええ、例の件ですよね、遅れて申し訳ありません」といったようにだ。つまるところ、子供は学校へ、大人は会社に行くのが精神的には良いという結論に至った。もっとも、ソファーや布団がすぐ傍にあるというのが、一番アレなんですけどね(殴蹴)

昼前に時差登校のチャン・グソクを見送った後、ランチタイムを利用して野暮用を済ませる。その帰りしな、五反野駅近くにあるまぜそば専門店モリモリに初訪問。

チーズ、卵黄を載せる絵は、今はなきアカリケン@青戸の汁なしにインスパイアされたような面構え。そのまま食べると塩ダレの塩だけが強調されるので、しっかり混ぜて和えないとダメ。それでも、もうちょい出汁感を強めてほしいと思った。

ゴワゴワボキボキの太麺。食べ応えは十分だが、もう少しもっちりした食感がほしいな。ということで、総じてまずまず印の一杯だった😅

ところで、二郎系で外国人店主というのは、我が地元のとぶよラーメン以来だったが、あっちよりは上だったぞと(苦笑)

6/2 凪@芝浦

在宅勤務が続き、部下君と会うのも月に数回。ということで久々に彼とランチデート。「先輩の教えに従い、東京に出てきてから毎日のようにラーメンを食べに行ってます」ということだ。なかなか素直で良いw

今日は芝の裏までてくてく歩き、風が止まると書いて凪を案内する。

ウルトラニボニボ~なスープ。ここまでニボってもエグ味や嫌な臭いがしないのは凄いと思う。

小麦の風味良く、甘みの強いピロピロな多加水麺がうまいですね~。彼も満足だったようで何よりだった。

在宅期間中、筆者も多くのラーメンを食べ漁ったのは小池さんには内緒だが、しばらくはネタに困ることはなさそうだ😅

6/1 かつや

すっかりご無沙汰してしまいました。皆さん、お元気ですか?全国の諸兄から、つまらない日記をはよ更新せいやと言われつつも放置プレーを続けたこと、心よりお詫び申し上げます。

ということで、再開していきましょう。

コロナにカツ!ということで、かつやで決まり。味も良いし、半端ないCP(100円割引券利用)には、脱帽を通り越して脱毛(殴)ではなく、人生初のツーブロックとやらにしてみました。

案外、評判は悪くなく、ふふふーんと気を良くしてたりします。

4/9

いよいよ頼みの綱だった学童からも自宅待機の要請が入ったので、明日からは在宅ワークが増える。支社に対して年一の事業の通知を出し、しばらくは在宅でできる細々できる業務をこなすことになる。昼飯は家から持ってきたサンドウィッチ。ランチもしばらくは、、、😞

4/7 三田そば

なんつーか、俺も頭の固いオヤジになったんだろうかな。。。いや違う!頭が固いのは俺の方じゃない!古株だから偉そうにするつもりなんて毛頭ない!正義ってなんだって話!以上っ!取り乱しました!😱

今日も今日とてそばランチ。クーポンを引っさげて三田そばへ。

汁は確かに美味い。が、そばがまずまずだなぁ。温かい汁で分かりにくいから、次回はもりそばにしてみることにしたい。

で、で、で、でーーーー!!!大ショックな事が発覚!

長年愛したますたにラーメンが、まさかの閉店(大泣) 値上げで客足が遠のき(筆者もその一人)、加えてコロナショックのダブルパンチに耐え切れなかったのだろう。あの味が食べられないのは、本当に残念としか言えない。約20年間、ありがとうございました。

4/6 一心たすけ

1ヶ月のランチ研修が終わった。筆者のトピックスといえば、居酒屋日本海の発見と武源家の味が良くなっていたこと、それに体重の増加だ(爆)コロナ禍により土日の野球ができないこと、デスクワークメインの筆者にとってラーメン、米を続けるのはイカンことが判った。(研修が終わり、ホッとしているのは部下君には内緒だ。)

ということで、1ヶ月ぶりのたすけへ。

そばの風味よく、鰹出汁が前面に押し出された汁がタマランチ故会長だ。生卵は白身のトロトロの絡み、黄身のまったりとした風味で二度楽しめる。いやはや、路麺店でここまでクオリティの高いそばって、改めて立派だと思いますねぇ〜。