4/22 一心たすけ

今日も今日とて一心たすけ。件の日本製のネーチャンだが、日本語がスムーズなのはよいが、盛付けがショボイのがいただけない。トッピングが賑やかな特選たすけそばを頼んだところ、このように散らかった体で出てきた。

もうちょっと美しく盛れないものかねぇ。てか、これってばオジサンの教え方も悪いんだよね。ひたすら残念。こんななら、大陸ネーチャンの方が、が、が。。。

4/21 わた井@北綾瀬

在宅勤務日。パソコンとにらめっこして一日が終わった。ランチは先日つけ麺で衝撃を受けたわた井@北綾瀬へ🚙💭

節系+豚骨のドロドロスープ。節由来の酸味が立ったもので、豚骨のコクとが相まって良い。ホロホロのチャーシューが、タマランチ故会長だ。

麺は太麺。つけ麺同様、麺線がくっきりしているボソボソボキボキの固目仕様。粉っぽく、噛めば甘みが滲み出てくるもの。けどね、同系のスープで比較するならばツルもちっとした大勝軒@綾瀬の方が好きだぞと。

ということで、中華そばも美味かったけれど、わた井さんではスープと麺を各々楽しめるつけ麺の方が良いと思った次第。

4/20 ラーメン二郎三田本店

お使い業務が入る。本来は隣の部の仕事だが、「忙しそうだから代わりに行ってきます」と言うと、「大変助かります。ありがとうございます」と感謝された。

おやっさんが作る時は、基本的に5杯まで。カエシと化調をリズミカルに丼に落とし、スープを入れる。平ザルに麺を上げ、丼に落としてから野菜と肉、ニンニクを盛り付ける。この一連の所作は、ジロリアンにしてみたら、観てるだけで絵になるというもの。

ラーメン二郎創始者が作る一杯。それだけでも満足なのに、さらには神がかった美味さ。おやっさん、まだまだイケてますねぇ~💪涙ちょちょ切れものの感動ランチだった。お使い万歳~😅

4/19 一心たすけ

たすけの日。4月から入った国産のオネーチャンが元気に頑張っていた🙆指導する人間が悪いのか、ワカメの盛りが少ないのが残念だったけどね😅

やっぱりたすけのそばは美味いね。昨日のぐいその悪夢を忘れさせてくれる一杯だった。

先日ゆたんぽ会長から頂いたお酒を飲んでみたの巻🍶

純米大吟醸ながらフルーティさは控えめで、さっぱり綺麗な飲み口。食事を邪魔をしないので、食事のお供に最適だ。柏崎万歳❗ゆたさん、ありがとうございました~😊

4/17-18 野球他

土曜日は悪天候の為、午後から秘密練習場での特訓。残念なことに、まだまだ身勝手な赤ちゃんが数名いる。この子達の意識を変えていかないと上に上がって苦労するので、仕向けていかねばと思う。

日曜日の朝は柴又グラウンドに行き、その後東金町グラウンドに移動。バッピを経て、いい汗をかいたところで青戸に戻り、大王と約束のランチ🍴に出かける予定だった。忙しさもランチで楽しさに変えてしまえるわ~などとルンルン気分でチャリチャリしていたところ、「飯無理だ。小学校に直接行く」ですと😱

昨日のLINEのやり取りでは、大王から「昼から🍺だな」「🍺🍺🍺」(いずれも原文ママ)と送られてきたのに。

見知らぬ土地で1人店に入るなんて、そんなこと繊細な僕にはできない。こんな店ぐらいしか。

駅横のぐいそ店。店員は、旦那の病院ネタを延々繰り広げる婆さん2人。

汁が少なく麺がボワボワ。婆さんもうちょっと汁を入れてよ~💢さほど味は悪くは無かったが、何故だろうか喉を通らない。そのわけを、教えて大王❗

校舎増築のため長らく使えなかった小学校が、ようやく使えるようになったた。3年生以下が1人という危機的な状況から抜け出すべく、早速体験会を実施したところ、3名が来てくれた。

チーム経験がなく、体験でショートバウンド取れる子は初めて見た🤩狭い世の中、こんなお宝が隠れてるんですね~😅逆に考えると、こんな逸材が他所に流れては危険すぎるのでw丁重にお誘いしなければ(笑)

4/16 かつ屋

麺ランチが続いたので米。で、こんなPOPに出くわす。

かつ屋の季節限定メニューは毎度暴力的だ。しかし、春雨もメンチカツも好きなので、ついつい吸い込まれてしまった。デブリシャスまっしぐら(^🐽^)

春雨、豚肉、メンチカツの茶色。ピーマンとキャベツの緑はあるものの、焼け石に水。味が濃いので不味くはないけどね、とにかくグチャグチャ過ぎですわな(苦笑)分かっちゃいたけど、無駄にカロリーを摂取した感が否めないぞと😨

4/15 藤参

最近ラーメンづいてるなぁ~🐽イカンイカンと思いつつ、藤参へ。

無駄に元気な新しい店員がうるさかったが、家系としてのデキは秀逸だ。

昼過ぎから突如会議に呼ばれ、あろうことか17時まで続いたという事実🤬半分以上は筆者に関係ないテーマなので、こそこそ自分の仕事をしていたのだった。トヨタは原則30分以上の会議はしないんだそうですよ。本質的な話をチャチャとやって、バチッと結論出して終わるんだそうですよ。ちょっちゅ見習って欲しいなぁ😤

4/14 ラーメン二郎三田本店

慶應にあって早稲田に無いもの。それは、医学部とラーメン二郎というのは有名な話。三田キャンパスには山食という立派な食堂があるが、塾生の第二の食堂ともいえるラーメン二郎の存在を受験の時分に知っていれば、筆者は迷うことなく慶応を選んでいただろう。本当に惜しいことをしたと思っている。

ザーザー降りの中、愛するラーメン二郎へチャリチャリしてきたの巻。

雨万歳!

久々のご対麺。ややスープに液体油が多めだったが、麺良し、豚よし、野菜よし!何物にも変え難い一杯だ。No Jiro No Life!

この物語はフィクションです。