12/15 チゲ味噌ラーメン

例年11月半ばには再会しているが、今年はかなりジラしてくれた。

昨年より10円上がって640円。無問題。おかえりなさい。

辛味、味噌と玉子のコク、キムチの酸味が複雑に絡みあった唯一無二のスープ。美味かぁ~~っ!

コアな日高屋ファンの間では、よりスープに絡む細麺の固麺オーダーが密かに流行しているみたいだが、とりあえず久々の再会なのでデフォルト平打ちのウエーブ麺。ムギュムギュてしててこの麺好き。

ということで、今年一発目チゲ味噌ラーメン。味には大々満足だったが、上着に4箇所も汁が飛び跳ねてしまったというね😩

12/9 ラーメン二郎 三田本店

時間差ランチ。チャリチャリして山を越えれば、何かいいことがありそうな気がした。

見たことの無い新しい助手さんが、ぎこちない動きでザルを振っている。おやっさんに豚の切り方を細々指導を受けながら出てきた一杯。

ジュニアでは無いので、普段通り麺半分カタメのオーダー。カタメオーダーも茹で加減は普通で、量はやや多めだった。スープは非乳化だが、とんがっておらずマイルド。

やや脂身の多い豚は神豚と言っていいほどのレヴェル!生きてて良かった瞬間だ🥺

大満足の一杯に恍惚となった☺️新しい助手さん、いい仕事してましたよ👏ジュニアが夕方の部に戻ったのかは分からないが、ランチ利用者としてはこのシフトでいってもらいたいですね~(笑)

12/7 玉

夏から服用を始めた高気圧ボーイの薬。125-85程度で安定している。薬ってすごいなと思うが、人間の体も機械みたいなもんだなと思うこの頃。

ランチはクリニック近くのムスブ田町へ。

玉とかいて金じゃなきゃダメなやつ(殴)1度食べてあまりいい印象のなかった当店だが、行列が少なかったのと、限定の味噌ラーメンに惹かれてポチッとな。

ラードの芳しい香りに食欲がそそらせる。味噌味は、表現の仕方が悪いが業務用スープの素に濃厚さを持たせたもの。どことなく、えぞ菊のそれを思い出した。

特筆すべきなのは麺。醤油ラーメンを食べた時は、その太さとスープとの相性に強烈な違和感を覚えたが、味噌だとベストマッチング。グイグイ手繰る手が加速度的にスピードを増し、気づけば無くなっていた。

何より麺が美味いので、今度はつけ麺にチャレンジしてみよう。

12/1 舎鈴

どこに行ったの血液浄化期間。薬で高気圧ボーイの数値が安定していることを良いことに、すっかりタガが外れている。貴様、イカンぞ!気を引き締めろ!!ということで、今日はたすけでヘルシー系のそばにしようと固く心に決めた。が、外に出た途端、ふつふつと湧き上がるラーメンの誘惑(殴)で、負けちゃったの巻。

鴨油のまろやかな甘みを感じるスープ。演出した感が強いが、それに乗っかっちゃっもイイと思える。張りのある麺も小麦の風味がよく、このスープとの絡みも上々。590円也。何をかいわんやである。って、何やってんの俺。明日からは、、、

11/30 武源家

またまた会議オンパレの一日だった。やらねばならない仕事は溜まってきたし、ぼちぼち出張もあるし、師走は居残りが酷くなる予報だ。

時差ランチはこちらを目論むも、この状態😭

藤参がランチ営業をやめてるので武源家にした。

一時、髄のエグ味が気になることがあったが、それも無くなり、家系としてはまずまずの味。

油多めにしたところオイルの海🌊口周りがペトペトになり、いくらなんでも大杉漣だった。弁慶の背脂増しはウエルカムなのになぁ(苦笑)

11/27 伝蔵

寒いランチは、味噌ラーメンを食べたい。宿題にしていた天下一品の味噌ラーメンにしようかと覗くと、店内で5名ほど行列している。更にこれ。

あんた、トッピングが挽肉ともやしで890円っちゃ、お高いねぇ。いつかは食べたいけど今日はここまでの覚悟は決めてないや、ということで、先日割引券を貰った伝蔵へ。

690円でチケットを買って渡すと、50円がダイレクトに戻ってくる。これは分かりやすい割引システムだ(笑)

スープは麹の風味良し、麺もツルモチで悪くない。しかし、この麺を啜ると、スープがついてこないというか、一体感が無くなってしまう不思議感。スープに旨味や塩味が乏しいこともあると思うが、何か物足りなさを感じてしまう一杯だ。何かを加えたら格段に美味しくなるポテンシャルはあるのに、勿体ないぞと。

11/25 舎鈴

寒かった。これだけ寒暖差があると、体がついていかない、、、なんて思うようになったのも歳のせいだろう。若い時は、そんなの関係ねぇ~だったもんね🥺会議ばかりで身も心も冷えきったランチは、ラーメンから温もりを頂くことに。舎鈴へ。

新メニューPOPが気になっていた。

うまっ!深みのあるカエシの旨味と鴨油の濃厚で甘い香りがgood!麺も小麦の風味を感じるものでnice!これが590円とは驚き桃の木山椒の木だ。身も心もホクホクとなった(笑)

10/30 舎鈴

午前中は中で、午後は外での会議オンパレード😩へとへと。ランチタイムは15分しかないが、そばの気分ではないということで、舎鈴へ。つけ麺は比較的茹で時間が長い事が多いが、ここは、出てくるのが早いのが🙆🏻

安定のまたおま系。美味。時間がないのでチャチャと済ませた🏃=͟͟͞͞

10/26 リンガーハット

試合に負けた週明けは、鬱が六割増。朝から鼻水と痰が止まらず、こちらの鬱が三割増し。残り一割の気力で、這う這うの体で出勤したのだった。職場でも一日中痰切りの音を鳴らしてしたので、職員には申し訳なかった😭

ということで、ボーッとして何も考えられないランチは、リンガーハットにぶらり入る。

こんなセットがあったんですねー。餃子は絶対食べたいけど、ちゃんぽん1人前は多い。そんな筆者にはベストサイズ。野菜もたくさん取れるので、血管も喜んでいることにしておこう😅

10/23 広州市場

東京の果て、高尾にお出かけ。学生時代2年間通った高尾。20年後もあまり変わってなかったという事実😅

全国で唯一、労働災害で亡くなった方の御霊が祀られている礼堂。立派な仏舎利塔だ。内部を見学した後、駅に戻る。ランチ時だったが、めぼしい店が無かったので田町まで戻ることに。上役、女子2名ということで、ムスブの広州広場を紹介した。

プリプリの海老が美味~い。上役も女子達も、こんな店があったのかーと驚いていたので何よりだったぞと。