2/27眞巴石(しんばせい)@上野

27日夜はB級グルメ会。筆者のチョイスで火鍋専門店の眞巴石へ。

赤いスープはちょい辛指定ながら、半端なく辛いもの。

しびれる辛さ故に酒を煽る手が必然的に増えるわけだ。なるほど美味い商売やっている(笑)白湯スープは豚骨が上品に効いたもので美味。口が痛いので、ほとんどコチラでしゃぶしゃぶした(苦笑)



牛、豚、羊肉の質は、可もなく不可もなくといったところ。とにかくここは、ひたすらヒーハー言いながらスープを愉しむ店、ということでよろしいか。

二次会はお決まりの発声練習。物事はやってみては評価を受け、改善していくものだと考えている。カラオケも例外ではない。

「お前、ホントにヤなやつだな」
ため吉姉様が不機嫌になるのをひしと感じながら、4点の減点は何がいけなかったのか、悩む筆者だった。

12/5松屋、よし藤

紅馬鹿丼(参考)

筆者も紅生姜をこんもりのせることはある。しかし、そんなことは相当酔っているからできるのであって、まさかシラフでできるはずがない。が、今日の松屋の隣に座った御大は、生野菜サラダに紅生姜を積み上げ、更に和風ドレッシングをかけているではないか。

「アンタ正気か?」という気持ちと「ウンウン、分かるよ。紅生姜の酸味を頬張りたい気持ち」という感情が入り交じり、思わず「スミマセン、写真撮らせてもらってもいいですか?」と口にしてしまったのだった。


「あれ、なんだ金太郎さんじゃないっすか!」

ちと時系列が前後してしまったが、馬鹿みたいに紅生姜を積んでいるのを見て、俺同様変わった奴だなと思って眺めていたら、後輩君だった(爆)「君もなかなかの勇気の持ち主だな。しかし、こんな芸当ができるなら、仕事でももっと功績を積み上げとくれよ、書類を積み上げるんじゃなくてさー」と激励の言葉をかけたのだった。

ミニ牛丼野菜サラダ、生卵セット

仲間うちで紅生姜の箱を空にしてはイカンので、一掴みにしておいた(苦笑)しかし、このセットで450円とか、ホント、すごいっすよねー!

夜は忘年会をよし藤@浅草で。

モツ鍋

ここのモツ鍋はかなりのレベル。皆さんにも満足頂いたようで良かったぞと!

デラ@湯島

B級グルメ会。
湯島というと天神様が真っ先に浮ぶが、天神下界隈には魅力的な店が固まっている。

シャンパンで乾杯

ガーリックトースト

クレソンのサラダ

エスカルゴ

自家製ソーセージ

カキとキノコのクリーム焼き

どれもこれもとっても美味だった。
惜しむらくは料理と料理のインターバルが長いこと。スタッフが2名なのでやむを得ないが、序盤でかなり酔いが進んでしまったぞと(苦笑)
ましかし、味が良いので時間のあるときにまた伺いたい。